スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
10月10日 普通の日常な話
更新してなくてごめんなさい
トイレットペーパーの切り方がヘタな青風です。

RO日記もなんとかしますので、よろしく

ひとまず、場繋ぎの日常日記で
朝、目が覚める
清々しい気持ちで起きれた・・・
おかしい、2時間しか寝てないのにこの目覚め
絶対、今日は嫌な事がある日だと思いつつ
着替えて電車へ

おかしい・・・
適当に家を出たのに丁度電車が来た
仕事なので乗る
しかし、地獄行きの電車にしか見えなかった

仕事先の近くの駅に到着
俺は毎朝、朝ごはんにカフェでカフェラテを飲みます
ここでマターリ一服(*´Д`)y-~~~ウマー!

と、目の前の2人席を見ると
両手をしっかりと握り締め、見つめ合うカップルが・・・
カフェラテ吹きそうになりました
きっと俺は('A`)って顔をしてたと思いますよ

チラチラそのバカップルを眺めつつマターリしてると
今度は目の前の席に二人の中年カップルらしき人が座る
その中年カップルが手にしてたのは
ストローを2本刺したアイスコーヒー
またもや吹きそうになる('A`)

なんだ、この空気は・・・とても耐えられないので会社に向かう

仕事でミス発覚('A`)
「あ~・・・やっぱり、これくらいの事はあるかぁ・・・」
と、朝からの出来事を振り返り、納得する俺
まぁ、(俺の中では)大したミスじゃなかったので
適当にあしらっておく

順調にネットをしながら時間を潰して、さぁ帰る時間だ!
同僚「仕事がひと段落したから、飲みい行くぞ」
俺「(はぁ?いきなりかよ!何ほざいてるんだ(#゚Д゚)ゴルァ!!)
  お、良いですね~、付き合いますよ~」
まったく予想してなかった飲み会
今日は運の悪い日と思って諦める

そして微妙なメンバー4人で居酒屋へ
俺「・・・・・・(会話がねぇ・・・)」
いやぁ、美味しいご飯でした

そして帰りの電車待ちしてるとき
小学2年くらいの女の子が母親に怒られてます
なんでも服のボタンがうまくとれないだのなんだの
母親はその子にやらせて、さっさとボタンが取らない女の子に対し
「さっさとしな!」と蹴りを入れました
わざとらしく凝視してやりました
女の子は泣き出し
母親は「いつまで泣いてるの」「電車ん中で泣かないでね」
など、親とは思えない台詞
お前が蹴り入れたから泣いてるんだろ(#゚Д゚)ゴルァ!!
久々に本気で蹴り飛ばしたくなったよ

でも行動できない俺
親でもない俺が親の苦労もわからないし
どう子供を育てれば良いかなんてわからないので何も言えない
モヤモヤした気持ちで自宅に到着

なんだかなぁ・・・
世の中って荒んでるねぇ
子供に恨まれるような親にはなりたくないなと思った1日でした
スポンサーサイト
【2006/10/10 22:35】 | 普通の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<12月10発光からのダイジェスト | ホーム | 9月10日 ニンテンドウDS Lite購入記>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aokazekurokaze.blog55.fc2.com/tb.php/12-5a85efce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。